検索
  • KITASAKO HIDEAKI

うたかたなる夢 - A Transient Dream

最終更新: 3月16日

テレビでも 街頭の広告でも、彼女を見ない日はないくらいに活躍されている方だから、


色々な服を着てるはずで。


そして 世の中には沢山の服があって。


そんな彼女が 買いたい と言ってくれたのは 本当に嬉しかった。





足立梨花さんがドラマで一度着てくれたことがきっかけで、


プライベートでも着て下さいました。

※マネージャーさんに許可を頂いてリポストしています。


袖のパーツだけニットで編んだり、芯地を検証したり、生地から生産したために、1期目の受注期間から、納品まで お待たせしてしまったけれど、


ほんとうにつくって良かった。


待ってでも着たい と言って貰えるなんて、作り手として こんな幸せなことはありません。


人の目に映るのが たとえ一瞬の出来事であっても、人の記憶に鮮明に残りつづけるものを


つくっていきたい。 





KITASAKO HIDEAKI