検索
  • KITASAKO HIDEAKI

運命の花

最終更新: 2019年8月13日



私は、トレンドや流行という単語より「不変」という言葉の響きのほうが好きです。

変わらないという意味ではなく、「揺るがない」という意味です。

ネットの普及によって、自分にとって何が必要なのか、エンドユーザーが判断し易い現代社会において、あまりトレンドや流行というキーワードが洋服に限っては、必要とされているように感じないという理由もありますが、なによりも、

その物自体の価値や美しさは、時の流れを超越すると信じているからです。

写真のドレスは、白髪の御婦人が気に入って下さったり、同じように若い方も可愛いと言って下さいました。

美しいと思う気持ちや、可愛いと思う気持ちは、時の流れで計れるものではないという確信を持てたのは、そのようなお客様のお声です。


人は誰もが花を宿し、時の流れとは関係なく、その花を咲かせることができると思っています。

パタンナーやメーカーとの二人三脚で細部に渡り熟考した特別な1着が、着る人の運命の花を咲かせるよう、揺るぐことの無い大切な心の芯を包み込むよう、服作りを心がけています。

KARMA et CARINA

/カルマ・カリーナ=運命の花